アレルギーと病院 アレルギー科について


アレルギーと病院 アレルギー科について


最近病院に皮膚科の他にアレルギー科があります。

アレルギー科とはアレルギー疾患者が増えてきた事で作られた
科になります。

アレルギー科と皮膚科が同じと思ってしまいますが、皮膚科と
は違う科だと言う事を知っておいてください。

アレルギーというと、蕁麻疹の様なイメージがあるかと思いま
すが、必ずしも皮膚に出るわけではありません。

アレルギー科に行くべき疾患にはどんな症状があるの
でしょうか。

先ずは気管支喘息が挙げられます。原因は家や学校、職場の環境、
カビ、原因不明等ありますが、気管支喘息の症状が見られたら
アレルギー科を受診することをおすすめします。

他にアレルギー科を受診した方が良いかと思われる症状に、花粉症、
食物アレルギー、薬剤アレルギー等があります。

一見関係なさそうな胃腸炎もアレルギーで引き起こされる場合が
あるようです。

アレルギー症状は処置をせずに放っておいてしまう事で症状が悪
化する場合もあります。

変だなと感じたら早めにアレルギー科を受診しましょう。


kafun2_s.gif


次>>アレルギーどの症状で何科を受診したらよいか




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44423044
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

スポンサードリンク